当社の特徴

FEATURE

トップメッセージ

皆さまには、平素より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。

弊社は、1984年8月に中小企業の株式公開等の支援を目的に設立し、事業承継コンサルティングやM&A仲介などに業務を広げつつ、時代の趨勢や経営環境の変化に柔軟に対応しながら事業の拡大に取り組んでまいりました。
その後、弊社が担ってきたコンサルティング業務やM&A仲介業務などをグループ会社に移管し、2007年7月より、さまざまなファンド運営を通じた「ベンチャー投資」や「事業再生支援」を主業務とする「投資専門会社」として、投資先企業に対する包括的な支援に取り組んでいます。

さて、静岡銀行グループは「未来へつなぐ新たな価値を創造する課題解決型企業グループ」としての総合力に磨きをかけていくため、2022年10月に「しずおかフィナンシャルグループ」として新しいスタートを切りました。弊社としても、しずおかフィナンシャルグループの投資専門会社として、業界トップ水準の高い専門性を追求し、かつ外部専門機関との連携を拡大しながら、サービス品質の向上に取り組んでまいります。

皆さまにおかれましては、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長  久野 託司

運営ファンドの紹介

VCファンド

株式公開を志向する未上場企業を支援するファンドです。
静岡県・愛知県・神奈川県・東京都・大阪府に本社・事業所を有するベンチャー・スタートアップ企業に対し、あらゆる業種・あらゆる成長ステージに応じたきめ細やかな支援を実践します。

名称 静岡キャピタル9号投資事業有限責任組合
無限責任組合員 静岡キャピタル株式会社
有限責任組合員 株式会社静岡銀行
ファンド総額 30億円
設立日 2022年7月29日

投資ポートフォリオを見る

PEファンド

事業承継・子会社の独立・事業再構築等の事業の永続性にニーズを抱える企業を支援するファンドです。
有限責任組合のネットワークと機能を活用し、支援先企業の事業継続とさらなる発展を支援するとともに、経済活性化や競争力強化を実践します。

名称 静岡・山梨アライアンス投資事業有限責任組合
無限責任組合員 静岡キャピタル株式会社
有限責任組合員 株式会社静岡銀行
株式会社山梨中央銀行
静銀経営コンサルティング株式会社
ファンド総額 20億円
設立日 2022年5月31日

投資見込先の例

中小企業支援ファンド

静岡県内に主たる営業所を置く中小企業に対し、投融資や経営支援を通じて事業再生を支援するファンドです。
有限責任組合員である地域金融機関や静岡県中小企業活性化協議会等と連携し、地域企業の経営改善・事業再生を通じて、地域経済の活性化や雇用確保を実践します。

名称 静岡中小企業支援6号投資事業有限責任組合
無限責任組合員 静岡キャピタル株式会社
有限責任組合員 独立行政法人中小企業基盤整備機構
静岡県信用保証協会
静岡県内の地銀4行
静岡県内の信用金庫8行
ファンド総額 50億円
設立日 2021年1月28日